ためしてガッテン情報ガイド

ためしてガッテン情報ガイド

美容

乾燥・敏感肌の方必見!保湿クリームの塗り方やポイントまとめ

保湿クリームためしてガッテン保湿クリームの塗り方について
洗顔後のまだ水分が残っている肌にクリームだけをたっぷりと塗る、という とても簡単&シンプルな『ガッテン塗り』が注目を集めています!!

肌の摩擦を少なくし、保湿ができるため、乾燥肌や敏感肌の人におすすめ♩やり方や効果は後半でご紹介しますね!

スポンサーリンク

敏感肌の原因について

乾燥肌の原因

敏感肌のそもそもの原因は「乾燥」によるものです。乾燥することでほこりや雑菌といった外部刺激を受けやすい状態になってしまうのです。

通常は細胞と細胞の間には水分と油分が含まれていて蓋をしてバリアをしている状態なのですが、乾燥するとこのバリア機能が低下します。空気が乾燥していることや過度な洗顔、スキンケア不足などが原因でお肌に悪影響を及ぼすのです。

改善には、とにかくしっかりと水分を与えて保湿すること。化粧水や乳液、クリームなどを与えてあげましょう。

敏感肌の人がクリームを選ぶ時のポイントは?

敏感肌向けのクリームを選ぶポイントは次の3つです。

1、セラミド配合のもの
2、伸びが良いもの
3、香料、エタノールが配合されていないもの

それぞれを詳しく見てみましょう。

1、セラミド配合のもの

セラミドはもともと肌に存在している保湿成分になります。主な役割は水を溜め込む働きをします。敏感肌は水分不足が起きていますので、水分量を保たないといけません。積極的に取り入れることで健康な肌を維持することが出来ます。

2、伸びが良いもの

クリームを広げる際は摩擦が生じます。敏感肌は乾燥している状態ですので、少しの摩擦も刺激となってしまいます。ですので柔らかい伸びが良いものをしようするようにしましょう。

3、香料やエタノールが配合されていないもの

香料などは肌への刺激になります。すると余計に乾燥させることも。敏感で荒れやすい肌には低刺激で香料等が入っていないものを使う方がお肌にはいいのです。

スポンサーリンク

保湿クリームでのスキンケアと塗り方

NHKためしてガッテンで放送されてから、ブームになっている【ガッテン塗り】は、洗顔後、化粧水や美容液をつけずに、保湿クリームだけを塗るという保湿方法です。これは、肌本来が持っている潤す力を取り戻す方法として注目されています。

洗顔で水分を含んだ肌は、短時間で水分を失ってしまうので、洗顔をしたら、とにかくすぐに、間をおかずにクリームを塗ることがポイントです。クリームを塗る時は優しく、力を入れないことが重要です。強い力でこすると肌が傷みます。

また一度にベタベタとたくさん塗るのもやめましょう。こまめに塗ることで乾燥を防ぎ、あらゆる刺激が守るようにしてください。

保湿クリームの塗り方は?

保湿クリーム

■セラミドを肌内で作らせる

セラミドは、細胞が死んだ際に核が抜け落ちて放出されます。肌と肌の細胞のすき間を埋めてくれる保湿成分で、水分維持にはかかせません。細胞が角質表面に上がった時にちゃんと死んでいないと生成されないため、きちんとターンオーバーが出来ていなければ乾燥肌が進行します。

また、乾燥が進むと細胞間のすき間を埋めるために過剰反応が起き、くすみやシワといったものが出来やすくなります。ガッテン塗りをすると死んだ細胞が増えるので、肌の水分量が大幅アップすることが実験で明らかとなりました。

■水分によるダメージを防ぐ

水分はとても大切なのですが、実は与えすぎも良くありません。細胞構造にダメージを与える可能性があります、これによりターンオーバーが乱れてセラミドの生成が不十分となります。

■摩擦を防ぐ

スキンケア時は肌に触れることが多くなります。肌に触れるということは摩擦が起きているということ。摩擦は活性酸素や炎症を引き起こします。またそれらを治そうとメラニンが活性化し、シミの原因となります。

摩擦を防ぐには泡で洗顔をし、保湿をクリームだけにするのが効果的とされています。

■保湿を1日に2回する

化粧水などをしっかりと行って水分補給をしっかりと行っている割に、仕上げの蓋をしなければ意味がありません。そのままにしていると水分は蒸発します。

水分が残っている状態でクリームを塗ると蓋をすることが出来、蒸発を防ぎます。1日に2回保湿をするとより効果はアップします。

■肌のお手入れを休むことも大事

肌はとても繊細です。洗顔やクレンジング、お手入れのしすぎで肌荒れを引き起こすこともあります。そんな時は過敏になっている状態です。この時にあれこれスキンケアをすることは却って悪化させるだけです。

少し不安もあるかもしれませんが、洗顔後はクリームだけにするシンプルなお手入れが一番効果的です。

クリームだけスキンケアが効果がある理由

保湿クリーム

もともと肌本来の機能としてバリアする力が備わっています。また、お肌に必要となる栄養素も、真皮の中で生成出来るようになっているんですよ。なので洗顔後にあれこれせずとも、クリームを塗るだけで十分美肌を維持することが可能になります。

肌荒れの原因として生活習慣も関わってきますが、化粧水そのものが原因というのも大変多いんです。化学物質や石油系物質などが配合されているものが多いんですよね。こういった有害物質が蓄積されることで肌が荒れてしまうのです。

本来持っている力を引き出す為の方法としてクリームだけというスキンケアが効果的というわけです。

Return Top