ためしてガッテン情報ガイド

ためしてガッテン情報ガイド

病気関連

【結石予防】 飲み物は水より牛乳が効果的!! ※ためしてガッテン

結石 ためしてガッテン
ためしてガッテン尿路結石について
人が感じる痛みのなかでも最大級と言われるほどの激しい痛みが特徴である『尿路結石』。結石は中年以降の男性に発症しやすい病気と言われていましたが、最近では若者や女性の方も結石になる方が多いと言われています。結石とは、腎臓で作られた結石が尿管で引っかかってしまい、結石が動く事でひどい痛みが襲ってきます。

今回は2015年4月15日に「NHKためしてガッテン」で紹介された、尿路結石の原因や予防法、効果的な飲み物についてまとめてみました。

スポンサーリンク

尿路結石について

尿路結石
今、患者数が激増している『尿路結石』は、知らないうちに腎臓の中に石ができ、ある日突然激しい痛みを引き起こすという恐ろしい病気です。

腎臓でできた石が何かの拍子に尿管に落ちてくることにより尿管が詰まり、出口をなくした尿が腎臓にたまって周りの神経を刺激してしまうため、激しい痛みが起こります。

結石の原因や症状について

結石の原因
結石の原因ははっきりと解明されている訳ではありませんが、尿中の成分が何らかの原因で過飽和状態となり、結合し結晶化したものです。

結石になりやすい人の特徴は、肉類を多く食べる人、偏食、大食い、運動不足など生活習慣に関連している事が多く、夏場など汗をかきやすい季節は体内の水分が少なくなり、結石ができやすいと言われています。また結石はストレスも関係してきます。ストレスを溜めやすい人は注意しましょう。

<主な症状>
尿路結石
結石の症状ですが、結石が腎臓から尿道に移動する時に激痛が起こります。尿管の長さは約25~30センチと長いので、移動すれば痛む位置も変わってきます。結石が詰まっている限り個人差はありますが、痛みは数日間続きます。血尿、腰痛、冷や汗、顔面蒼白、吐き気、脇腹から下腹部にかけて突然激痛がはしる痛みを感じたら、早めに専門医の方に診てもらいましょう。
 

スポンサーリンク

結石の痛みと似ている病気とは?

結石 病気
尿管結石は腹痛、腰痛、血尿が主な症状です。似たような症状で気を付けなければいけない病気があります。

<腹痛>
・急性膵炎
自ら分泌する消火酵素で膵炎が消化され炎症を引き起こす病気です

・急性虫垂炎
腸の一部の虫垂が何らかの原因で細菌に感染して炎症を引き起こす病気です

・急性腹膜炎
腹膜が何らかの外傷により炎症を起こす病気です

・胆石症
胆臓で作られた胆汁が固まって胆のうや胆管に結石ができる病気です

<血尿>
・膀胱炎
大腸からの細菌が膀胱内に侵入して炎症を起こす病気です

<腰痛>
・38℃前後の高熱がある場合は急性腎盂腎炎の可能性があります。泌尿器科で早めに診てもらいましょう

体の異変は自分自身がよく分かっている事です。普段から規則正しい生活習慣を身に着けて健康的な体を作りましょうね!

結石予防の飲み物は水より牛乳が効果的!!

結石 牛乳
結石はシュウ酸カルシウムやリン酸カルシウムなどの結晶がかたまって出来上がります。以前はカルシウムを摂りすぎると石ができやすいといわれていたようですが、カルシウムはシュウ酸と結びついて便として出す働きをしてくれるため、必要量をきちんと摂取する方が結石の予防につながるようです。

結石の予防には水分の摂取が必要ですが、水よりも尿路結石の予防に効果的な飲み物牛乳です。数ある飲み物の中でも、牛乳はカルシウムを含んでいますがシュウ酸は含んでいません。

シュウ酸を含んでおらず、シュウ酸を体外に排出してくれる役割のあるカルシウムを含んでいる牛乳は、結石予防に効果的な飲み物といえるでしょう。
 

スポンサーリンク

結石の早期発見について

結石
エコー検査やCT検査を受けることで、腎臓の中に結石があるかどうかが分かります。
しかし、3mmくらいまでの結石は、最短で3週間でもできる可能性が!!そのため「激しい痛みに襲われる前に、結石を確実に発見する」ということは困難です。

そこで、早期発見よりも予防に力を入れると良いでしょう。

ためしてガッテンの結石予防法は?

ためしてガッテン 結石予防
「ためしてガッテン」で紹介された結石の予防法はこちら!!

◇野菜や海藻類、豆腐、果物などをしっかりと摂取する
動物性たんぱく質の過剰摂取を避け、バランスの良い食生活を心がけることで結石のリスクを減らすことができます。結石をつくる原因であるシュウ酸を含むほうれん草やプリン体を含む食品も控えた方が良いでしょう。

◇抗酸化作用のある食品を摂取する
お茶や青魚、大豆、ブルーベリー、バナナ、かぼちゃ、にんじんなどには抗酸化作用があり、結石の予防に効果があります。

いかがでしたか?突然激しい痛みに襲われないように、結石予防につとめましょう!!

Return Top