ためしてガッテン情報ガイド

ためしてガッテン情報ガイド

体の悩み

【帯状疱疹】 原因や症状、治療法について! ※NHKためしてガッテン

帯状疱疹 ためしてガッテン「帯状疱疹」について
日本人の6人に1人がかかるといわれている「帯状疱疹」。身体の片側だけに発疹が現れるなど不思議な症状をもち、「NHKためしてガッテン」でも特集が組まれました。

ここでは、そんな帯状疱疹の原因や症状、治療法についてお話しします。


スポンサーリンク

帯状疱疹の原因は?

⇒ 帯状疱疹の仕組み【動画】


NHKためしてガッテンでは、帯状疱疹の原因であるウイルスが細胞を壊していく様子を世界で初めて動画で撮影することに成功しました。

そのウイルスとは、なんと水疱瘡のウイルス!! 水疱瘡というと、かかると免疫ができて2度と水疱瘡にかからないということはご存知だと思います。

しかし一部のウイルスは遺伝子の形で体内に潜伏し、免疫が弱まると増殖をはじめ、発疹が現れるようになります。これが、帯状疱疹が起こる原因です。

帯状疱疹の症状は?

帯状疱疹 帯状疱疹は赤い水泡状の発疹が帯状に現れます。それは、身体の左右どちらかに現れ、発疹の前後に痛みがある場合もあります。

また、「痛くて眠れない」と訴える方もいるほど酷い痛みを伴います。

治療法について

帯状疱疹は、発疹が出て3日以内に抗ウイルス薬での治療を始めると症状が軽く済み、発疹が消えたあとの痛みが起きづらいそうです。

発疹が消えたあとに痛みがある「帯状疱疹後神経痛」になってしまった場合の治療には「神経ブロック」を行います。

帯状疱疹の予防法は?

帯状疱疹 また、帯状疱疹の予防法として、「水疱瘡ワクチンを接種すること」がNHKためしてガッテンで紹介されていました。

ただし、帯状疱疹の予防法として水疱瘡ワクチンを接種することは日本ではまだ一般的ではありませんので、皮膚科やペインクリニックなどでご相談くださいね。帯状疱疹の原因や治療法、お役に立てていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
 
Return Top