ためしてガッテン情報ガイド

ためしてガッテン情報ガイド

体の悩み

肩こりに生理食塩水が効く!! 注射できる病院や費用について ※ためしてガッテン

肩こりためしてガッテン肩こり解消法について
現代病ともいえる肩こり。スマホやパソコンの普及に伴い、最近では小学生から悩まされているというから驚きです。

スマホやパソコンの他に、運動不足などが原因であればストレッチなどで解消することもありますが、コリが身体の奥の方にある場合はちょっとやそっとでは解消してくれません。 この痛みを引き起こす原因を「トリガーポイント」いい、最近ではこのトリガーポイントを狙って治療をする方法が注目されています。

NHKためしてガッテンの肩こり特集の中で、肩こり解消に効果的な方法の1つとして「生理食塩水を注射する方法」が紹介され、大きな反響を呼んでいます。さっそくご紹介していきますね!!

スポンサーリンク

肩こりの原因になる「トリガーポイント」とは?

肩こり肩こりの原因となるトリガーポイントを見てみましょう。 そもそも肩こりを引き起こす原因は「僧帽筋」です。この筋肉は過緊張になりやすいのが特徴で、トリガーポイントの出現頻度も非常に高くなります。

実際に肩揉みなどをするとほぐれて気持ちがいいと感じるのですが、本来ほぐすべきポイントは別のところにあります。肩甲骨の内側、肩の上部にあるので、しつこいコリや痛みの改善はこの部分を中心にほぐす必要があります。

トリガーポイント注射について

トリガーポイントの注射は健康保険が適用されます。定義は「圧痛点に局所麻酔剤もしくは局所麻酔剤を主剤とした薬剤の注射」となっています。

実際に注射するには患者が痛みを強く感じる部位を押してもらい、医者がその部分に刺すという方法になります。この場合、本当のトリガーポイントではない場所に注射していることが多く、十分な効果が得られないのが現状となっています。

肩こりには生理食塩水の注射が効く!!

肩こり肩こりは年齢・性別に関係なく悩まされている方が多い「身体の悩み」ですよね。マッサージやストレッチでの解消法が一般的ですが、効果が一時的だったりと根本的な解決にはなっていない場合がほとんどです。

しかし、NHKためしてガッテンで紹介された「生理食塩水を注射する方法」であれば、副作用の心配がほとんどなく長期間 肩こりを解消させることができるのだとか!!

生理食塩水で肩こりが解消できる理由や注射できる病院については続きでご紹介します♪

スポンサーリンク

生理食塩水で肩こり解消できる理由は?

そもそも肩こりは筋肉を覆っている筋膜が硬くなり、くっついてしまっている状態です。

この癒着を解消するために使われるのが、NHKためしてガッテンで紹介された【生理食塩水】です!! 筋膜が癒着している部分に生理食塩水を注射することで、水分が浸透して癒着の解消につながります。

副作用の心配はまずなく 血圧低下などの合併症もほぼないとのことですから、安心できる肩こり解消法ですね。

トリガーポイント注射の費用について

肩こりトリガーポイント注射であれば保険適用となるので安価で済みます。病院によって多少の違いはありますが、数百円~行えるようです。ブロック注射の場合は保健適用外となるので病院によって費用は異なってきます。

効果が期待出来るものはブロック注射のほうなので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

生理食塩水以外に代替できるものは?

代替品は「重炭酸リンゲル液」というものになります。この重炭酸リンゲル液は酸性度(PH)によって注射をする際の痛みが少ないのが特徴です。

注射できる病院はココ

肩こり解消に効果的な生理食塩水注射ですが、どこの病院でも受けられるものではありません。NHKためしてガッテンでは群馬県前橋市のあるクリニックが紹介されていましたが、通える方ばかりではありませんよね。

気になる方は、インターネットで調べたり 最寄りの医療機関で相談してみると良いでしょう♪

生理食塩水注射は肩こりにお悩みの方にとっても嬉しい方法です。しかし、注射を行っても以前と同じように肩に負担のかかる姿勢を続けていると、再発する可能性があるようです。日頃からぜひ姿勢の見直しもしておきたいところですね。

Return Top