ためしてガッテン情報ガイド

ためしてガッテン情報ガイド

体の悩み

ためしてガッテン流!鼻づまりをペットボトルで治す方法を紹介!

鼻づまりの治し方
ためしてガッテン
春に向かって暖かくなってくると、風邪や花粉症で鼻づまりに悩まされる方が増えますよね。鼻づまりが続くとスッキリしなくて苦しいですし、口呼吸になってしまって喉の調子も悪くなってしまう…なんてことも珍しくありません。

しかし、2016年2月17日の【ためしてガッテン】で紹介された鼻づまりを治す方法なら、簡単に鼻をスッキリさせることができますよ!!さっそく、ためしてガッテン流の鼻づまり解消法をみていきましょう♪

スポンサーリンク

鼻づまりをペットボトルで治す方法は?

鼻づまり ペットボトル
ためしてガッテンで紹介された鼻づまり解消法、それはなんとペットボトルを使います。しかも、ペットボトルを脇の下に20秒ほど挟んでおくだけで、反対側の鼻の穴が1~2分間通るように!!これは脇の皮膚の下に通っている交感神経を刺激することによって鼻甲介(びこうかい)の血管が収縮し、一時的に鼻の穴が開くためなんだとか。

鼻が通る時間はペットボトルを脇に挟んでいる時間のおよそ5倍だそうですが、やりすぎると手がしびれる可能性があるので、ほどほどにしておいてくださいね!!

鼻うがいが効果的!

鼻うがい やり方
それでもまだ鼻づまりがスッキリしないときは、鼻うがいも効果的ですよ♪

まずは0.9%濃度の食塩水(水200mlに対して塩およそ2g)と水を噴射するタイプの容器、ティッシュペーパーを用意します。洗面所などで行わない場合は洗面器も準備しておきましょう。次に、食塩水を入れた容器のノズルを片方の鼻の穴に近づけて、優しく噴射します。このとき、肺に水が入らないように「あ~」と声を出しながら行ってください。奥の方まで水を入れないと意味がないと思い無理をされる方もいらっしゃいますが、鼻甲介の前方を洗い流すだけでも十分効果があるそうですので、強く噴射しないでくださいね!!洗い終わったあとは、残っている水を出すような感じで優しく鼻をかんだらおしまいです。

「鼻うがいは怖い、難しい」と思っていた方もいらっしゃるかもしれませんが、意外と簡単ですね。しかもこの方法は痛みがない『無痛』だそうですよ♪今、風邪や花粉症で辛い鼻づまりに苦しめられている方は、ぜひためしてガッテンの鼻づまり解消法を試してみてはいかがでしょうか。

Return Top