ためしてガッテン情報ガイド

ためしてガッテン情報ガイド

お役立ち情報

NHKためしてガッテンで毛細血管のケア方法を紹介!血流を増やす方法とは?

毛細血管のケア
美容情報
アンチエイジングや老化を防ぐことについては、女性なら誰でも興味がありますよね。そこで今回は、ためしてガッテンで紹介された、若さと健康の美ポイント「毛細血管」について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

毛細血管の美容&健康効果とは?

毛細血管の機能
毛細血管とは「動脈」と「静脈」をつなぐ髪の毛より細い血管のことです。無数に枝分かれして網の目のようにはりめぐらされており、細胞のエネルギー源である酸素や栄養分を補う、老廃物を運ぶ、という機能をもっています。

この毛細血管は、年を重ねるにつれてだんだんと減っていきます。それは、体中の細胞が徐々に酸素、栄養不足になるということです。これにより認知症の引き金になるともいわれています。でも、逆にいうと「毛細血管ケア」を行えば、シミ・シワなどを防ぎ、お肌の若さを保つことが期待できるんです!さっそくケア方法をご紹介しますね。

毛細血管のケア方法を紹介!

シナモン 効果
「毛細血管ケア」に効果が期待できる食材が、最近の研究で分かったそうです。それは、ちょっぴり苦みが特徴の「シナモン」です。ニッキ、ケイヒとも言われ、古くから血流に関連する薬効がうたわれてきました。紅茶やトーストに適量を使って、取り入れてみてはいかがでしょうか。他にもナガコショウ(ヒハツ)やルイボスティーも効果が期待できるそうですよ!

血流を増やす方法について

毛細血管 ためしてガッテン
毛細血管は、年齢とともに、細胞同士の「接着」が甘くなり、血液が途中で漏れ出してしまい、劣化を引きおこしてしまうそうです。20代に比べて60~70代は毛細血管が4割も減るというデータも発表されています。日ごろから十分な血流があると、血液の漏れを防ぎ、健康な血管を生み出してくれるので、「血流を増やす」ことが大事なんですね。NHKためしてガッテンではガッテン流「血流UP法」として「その場スキップ」を紹介していました!

★「その場スキップの方法」
両手と両足をしっかりと上げてスキップを「20回」します。1日3回、朝・昼・晩の3回しましょう。午後や夕方は血液が下の方にたまりがち、そこで、3回に分けてスキップを行う事で血流の良い状態を保っていけるというわけです。

スキップが無理、という方は「かかとの上げ下げ」でも効果が得られるそうなので、ぜひやってみてくださいね。他にも入浴や運動も効果的ですので、無理なくできるものを続けていくといいでしょう。

血管の99%が毛細血管ということで、健康維持には「毛細血管ケア」がとても大事だということがお分かりいただけたと思います。効果的な食材を食べたり、「その場スキップ」や「かかとの上げ下げ」を続けて、いつまでも若々しい体をキープしていきましょう♪

Return Top